• 2006.09.27 Wednesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「昭和天皇とその時代」by 河原敏明
昭和天皇とその時代
昭和天皇とその時代
河原 敏明

天皇在位63年、摂政時代を含めると、68年の長きにわたり、日本国を守り続けた昭和天皇。満州事変・支那事変・太平洋戦争、そして終戦、戦後と激動の時代を生きた、悲劇の天皇の87年の人生に迫る作品。
著者は、皇室ジャーナリズムの草分け的存在・河原敏明氏。過去にも多数の皇室関係の本を出版しており、この作品はそれらの継ぎ接ぎだとの指摘もあるが、降誕から崩御まで克明に描いており、初心者にもわかりやすい内容になっている。

過去124人もいる天皇の中でも、五指に入ると言われる昭和天皇。幕末の騒乱・明治維新、日清・日露戦争を経験した明治天皇もそうだが、満州事変・支那事変・太平洋戦争と、これほどまでに大きな歴史のうねりに巻き込まれた天皇はいないだろう。

「全責任は私が負うので、国民を助けてほしい」。
太平洋戦争終戦後、マッカーサー元帥に伝えたと言われるこのひと言。昭和天皇、マッカーサーともに会談の内容を明らかにしていないので、真偽は闇の中だが、その後の側近の手記などには「発言はあった」と記されている。
最後まで日米開戦に反対であり、最後の聖断でポツダム宣言受託を決定し、玉音放送で終戦宣言、そして人間宣言・・・。誰よりも平和を愛し、最後の最後まで国民のことを考えた昭和天皇の苦悩といったら、現代に住む我々には想像もつかない。

盾となり鉾となり、日本国を守り抜いた昭和天皇、未来を信じて散華した先人たち。彼らに感謝しない国賊どもなど、日本人として生きる価値はない。
彼らの屍の上に我々は立っている。
平和ボケした日本人よ、いい加減、目を覚まそう。
  • 2006.09.27 Wednesday
  • 14:18
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
スポンサーサイト
Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://plain-life.jugem.jp/trackback/195
昭和天皇がA級戦犯靖国合祀に不快感 / 右派社民党公式ブログ
2007/04/27 12:38 AM
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/koushitsu/49306またバカ左翼が喜んで天皇至上主義者が動揺するネタが出てきたらしいわたしはどちらかというと右寄りの人間ということになるとは思うが、わたしは小林よしのりなどと同じであくまでも天皇制を支持する人
函館観光名所 五稜郭に五稜郭タワーあり / 北海道、札幌からの旅情報
2007/05/26 4:43 PM
五稜郭タワーの所在地は、北海道函館市五稜郭町43-9 電話 0138-51-4785 FAX 0138-32-6390にあります。函館観光の中でも、有名な観光名所です。今までのタワーと比べ、高さも高くなりましたので展望すると今まで見た感じとかなり違う感じで見ることが出来ます。函館へ観
- / -
2007/07/05 11:33 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
- / -
2007/07/06 12:34 PM
管理者の承認待ちトラックバックです。
北海道函館は、観光名所が凝縮された街です / 北海道札幌から始まり全道の観光地、観光名所、市町村の情報紹介
2007/07/06 6:34 PM
北海道函館は、観光名所が凝縮していますので、案外近いところが隣り合わせにある感じがします。しかし、歩いて回るのは、ちょっと厳しいものがあります。出来れば、自家用車か、レンタカーを使うと自分のペースで回れるのでいいと思います。やはり、函館といえば函館山
元号 / 元水商売ホステスの大阪アルバイトの求人が…
2009/10/19 12:22 AM
昔は元号は悪いことが続くと変更したりしてたみたいだ。昭和天皇って人はけっこう強い運というか、星の下に生まれてきたのかな?とい

 
Web このサイト内


PROFILE
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
LINK
Counter
Amazon Search
Google AdSense
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
燃えよ剣 (下巻)
燃えよ剣 (下巻) (JUGEMレビュー »)
司馬 遼太郎
幕末、京都を戦慄させた新撰組・副長「土方歳三」を描いた作品。薩長土優勢が日に日に濃くなるなか、最後の最後まで幕府方の人間に徹し、函館・五稜郭まで戦いを続けた。
死に際の「新撰組・副長、土方歳三である」の一言は圧巻。
RECOMMEND
燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)
燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
司馬 遼太郎
幕末、京都を戦慄させた新撰組・副長「土方歳三」を描いた作品。薩長土優勢が日に日に濃くなるなか、最後の最後まで幕府方の人間に徹し、函館・五稜郭まで戦いを続けた。
死に際の「新撰組・副長、土方歳三である」の一言は圧巻。
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.